アズマ工業 120年の歴史を持つお掃除用品メーカー・アズマ工業株式会社の公式ホームページ。
生活快適を実現するためにお掃除用品・生活雑貨の企画製造、ホームクリーニングサービス、そしておそうじ塾でプロ人材を育成しています。

ホームクリーニング|アズマ工業

おそうじ日記

浴室鏡のクリーニングビフォーアフター

2015年になり半月立ちますが、ご挨拶が遅れました。

本年もアズマ工業ホームクリーニングサービスをどうぞよろしくお願い致します。


さて、本年最初の記事ですが、常に人気の高い、浴室の鏡のクリーニング効果をご紹介します。

まず、なぜ浴室の鏡はすぐにくもってしまうのか、ウロコ状の汚れがなかなか落ちないのか、、
疑問に思う事がありませんか?
実は、あのウロコ状の汚れは水に含まれるカルシウム成分だったりします。

そのため、カルシウムが多く含まれる硬水の地域の方が汚れが目立ってしまいます。


硬水とは、ミネラルが多く含まれる水で、ヨーロッパの天然水では硬水の場合が多く、
日本は軟水が多いです。
硬水の地域では、石けんと硬水が化学変化を起こし、泡立ちにくく、さらに石鹸カスが
出やすく、掃除にとても不便な地域と言っても過言ではないでしょう。

ヨーロッパでは、あまり石けんで顔を洗わないと聞いたことはありませんか?
それは石けんが顔の表面で石けんカスとなってこびりついてしまうためなのです。

そんな石けんカス、カルシウムがウロコ汚れとなった浴室の鏡の汚れは
普通にスポンジでこすっても落としにくいです。

でも、こちらの鏡や台の樹脂部分のようにこびりついた汚れ、こちらもしっかりクリーニングできますよ。

まずは、鏡の部分の汚れがキレイになりました!まるで汚れなどなかったかのようですね。

あとは、金具部分のウロコ汚れを落とせば完了です。
専用の道具・洗剤がアズマ工業のホームクリーニングでは活躍し、
新品のようにピカピカ光っているのがわかりますね。




あとは、キレイになった状態をなるべく長く保持したいもの。

それなら、お風呂上りに水を拭き取ってしまい、水のカルシウムが不着するのを
防ぐのが一番です。
面倒と思いますが、汚くなってから大変な思いをしてお掃除するよりは
毎日キレイな鏡を使える方が良いと思いませんか?

それでも、人間ですからどうしてもサボってしまい、気づくとまたウロコ汚れが‥

そんな時はぜひ、ホームクリーニングをご利用下さいね。